読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まわりみち(仮)

迷子ともいうけどキニシナイ

まわり道とは

今回はブログ名である「まわり道」について話そうと思います。

何かとまわり道

今まで僕は、まわり道の多い生き方を送ってきました。たとえ出すとキリがないくらい。とりあえず取っ掛かりに小学生時代の経験の一つを紹介します。

当時家庭では箸の使い方をしっかりと教えられました。変な使い方をその都度徹底して指摘されたくらいだ。僕はもちろん下の妹・弟も箸の指導を受けました。

下の兄弟は大体3年くらいでマスターしました。しかし!僕は一番箸を身につけるのが遅かったんです。結局6年かかってやっとでした。

まわり道で発見がある

箸の指導はイヤな経験でした。でも、その後は「6年かかったけど、箸を習ってよかったかも」と思いました。焼き魚食べるのも箸がなきゃおいしい部位食べれないし。サラダつかんだりもしやすいな。技術的に箸は使いやすい道具だと気付きました。

もうひとつ発見があった。失敗は怒られて嫌だけど、そこにある問題点を見直すきっかけになる。(これは高校の時に気付いたが)そう感じられた。

まわり道なんてトロいと思いがちです。でもゴールまで時間がかかった分、発見できること・気付くことがあると個人的には信じています。そういうコトバでも良いんじゃないかな。

カテゴリ「まわり道」について

さて、カテゴリの「まわり道」についてです。これまでに経験した「まわり道」談+発見したことをメインに紹介します。あとは、些細なこと・もの・人でも「まわり道」と思えれば併せてお話したいと思います。

広告を非表示にする