読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まわりみち(仮)

迷子ともいうけどキニシナイ

英語のやり直し

日常

現在やり直し中の英語についての話です。

なんとなく英語をやってました

英語の付き合いは長いけど、いまだに不安定。中学・高校は英検の勉強。大学では主にリーディングで英語に触れていました。当時もっと知識を深めたい!という前向きさはなく、ただ何となく続けているだけでした。

惰性でやっていたので、大学で受けたtoeicのスコアが395点とビミョーな成績。そりゃあ努力してなかったので当然ですが(苦笑)。英文講読の講義も予習はしても授業を受けるだけで、復習もほとんどしませんでした。

最近感じた英語の必要さ

ところが、Webデザインの仕事を始めてから英語の必要性を感じました。例えばWebデザイン情報ブログ・コリスで紹介されている技術・チュートリアルの多くが英語記事。もちろん訳したものを読めば楽です。ただ、自分で海外の高度なWebデザイン技術を吸収するには、自力で読めた方がいいなと思う。

あと、html・cssのタグやプロパティも英単語からできてるね。p要素は段落のParagraphだし、marginプロパティは余白だし。意味が分かれば覚えやすそうだ。

そんなわけで、仕事のスキルアップのためには、英語のやり直しも役立つなと感じました。

現在やり直してること

2010年の3月から「読める」ように修行しています。とはいえ、肝心の文法が穴だらけ。まず文法からやり直しています。

使っている英文法参考書

受験生向けですが、「英語の勉強の仕方」スレまとめwikiで紹介されている文法書を調査して、使いやすいもので学習してます。まずやり終えたのが仲本の英文法倶楽部です。脱線話やダジャレが多々ありますが、分かりやすく英文も比較的易しいので、3ヶ月で3周こなしました。

大まかな英文法は理解しましたが、まだ細かいところが弱いです。今やっているのが上下2巻の英文法のナビゲーターで、現在進行形で学習中。上の3分の1までやってみて、けっこう内容が濃く、やりがいのある印象です。

まわり道で時間がかかりそうですが、じっくり確実にやっていきます。

広告を非表示にする