読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まわりみち(仮)

迷子ともいうけどキニシナイ

あなたは群れに従う?モラルを優先する?

まわり道

群れるよさ、煩わしさ

グループやチームなど、ある集団に入ることは誰でもあると思います。ここでは集団のことを「群れ」と例えましょう。

「群れ」の中にいれば助かることも多いと思います。困ったとき「群れ」のメンバーが助けてくれるでしょう。飲み会・カラオケ・旅行など楽しいひと時を過ごせるのも素敵。

逆に「群れ」にいて煩わしい思いもあると思う。よくあるのが、発言力のある人物=リーダーに行動を合わせる必要があること。

たとえば、リーダーが「あいつは嫌いだ」と言えば、群れのメンバーも「嫌いなあいつ」を避けないといけない。もし仲良くしてたら「裏切り者」と言われ、下手したら「群れ」にいられなくなるかも。

仮にメンバーの一人が「嫌いなあいつ」の友達だったら結構つらい。群れに居続けるには、友達の「嫌いなあいつ」と距離を置く方法をとるでしょう。場合によってはは自我を抑えるもどかしさがあるね。

「マルイでエレベータを待つ女子高生たち」

能書きが長くなってしまった!で、本題。

もし「群れの」リーダーが道徳上よろしくない行動を採るとしたら?その時、群れの方針に従う?それともモラルを優先する?

僕が遭遇した「マルイでエレベータを待つ女子高生たち」が本題の事例です。

2011年6月ある木曜日。マルイ溝口店2Fエレベーター前にて

10階へ行くため、昇りエレベータを待つ女子高生7名。他10数名が待っている。どのエレベーターも降り中。

多数派と少数派

女子高生の「群れ」のリーダーがあることを思いつく。

リーダー
降りのエレベーターに乗っちゃって、そのまま上がっちゃえばいいんだ!

確かにそうすれば確実に上れる。でも、ほかに待っている他10数名がエレベーター乗れなくなる。いったん下のフロアに降りて上がれば、7名+下で待っている人も拾う。ベビーカーも乗るし、2Fに着くころは確実にいっぱいの状態。

待っている他の人から見れば、そりゃあ迷惑な話だ。「若いんだからエスカレータで行ってよ」と思った方もいるでしょう。

リーダーの思いつきを聞いて、あきれた雰囲気が漂い始めた。そんな空気を察したメンバーが2人いた。2人を「空気読みGirl」としましょう。

空気読みGirl
ねぇ・・エスカレータで行かない?まだ待ちそうだし。
リーダー
10階だよ?エスカレータでもかかるしー。エレベーターがイイってぇ。
空気読みGirl
・・・。

まっとうな空気読みGirlの提案も一蹴されてしまった!あくまでもエレベーター1択のようだ。

ここで双方の考えを整理すると

多数派(リーダー+4人)
降りのエレベーターに乗っちゃえ=よろしくない考え
少数派(空気読みGirl2人)
エスカレータ使ったほうが…=まっとう、モラル重視

群れかモラルか

群れの中では多数派が強い。ただ、やろうとしてることは誉められたものじゃない。このまま少数派が多数に食われるのか。まだエレベータは7Fだ。時間はまだかかる。守るべきは、群れかモラルか。さぁ、どうする?

空気読みGirl
うちら先にエスカレータで10階行ってるね。ここエレベーター待ってる人多いから…。あとでね!
リーダー
・・・。

なんということでしょう!空気読みGirl達はモラルを捨てなかった。数分して2Fについた降りエレベータに多数派が乗り込んだ。いったん下まで降りて、昇りに変わったエレベータに乗り続けた。時間はかかったが10階には行けたろう。

2階で待ってた方々は当然、それには乗れなかった。中には彼女らをにらむ人もいた。彼女らもまたバツの悪さを感じたに違いないだろう。

群れる覚悟、曲げない信念

「マルイでエレベータ待ちをする女子高生たち」で、群れの中の多数派と少数派の動きを間近で観察できた。

よろしくない考えの多数派リーダーは最後までその行動を変えようとしなかった。
たぶん間違いを認めれば、「このリーダーはうちらを間違った方向に導こうとした」と思われる。そうすると、群れの中で発言力を出しづらいと感じるね。

目的を達成できた。その代わり「群れ」が“よろしくない”行動をした以上、周りからは非難の目で見られる。メンバーはリーダーを信じて群れただろうし、群れの中にいたくてやむなく群れたかもしれない。群れる理由は各々あるだろうけど、そんな行動に加わってしまったからには、それなりの覚悟が必要だろうね。

モラル重視の少数派は、よくまわりを見ていたと思う。
エレベータを待っていたのがベビーカー持ち・高齢の方・怪我もち、など乗れないと困る人が多かった。

このまま多数派が行動すれば、乗れない人に申し訳ないとか、群れのメンバーが非難の目で見られると思っただろう。

結局、提案ははねのけられた。それなら「うちらだけでもモラルを守ろう」と、エスカレータを選んだ。正しいことしてんじゃんと思うけど、群れと違う行動をとるのも難しかったんじゃないかな。下手したら能書きで触れた「嫌いなあいつ」と仲良くしたメンバーと同様、孤立するリスクだってある。それでも信念を曲げなかったとこは、見習いたい姿勢だね。

群れるにしても、モラルを守るにしても責任・信念がなきゃできないってことかな。どちらも嫌ならぼっちになるか、だけど。

おわりに

エレベータに乗ったメンバーはさぞかし気分が悪かっただろう。
それでも先に10階で待ってた2人が出迎えてくれたと思う。エレベータくらいで仲が悪くはならないだろう。これは勝手な願いだけど、今回の教訓を踏まえて、多数派のメンバーが少数派の意見を少しづつ取り入れてくれたらいいなと思う。まわりをよく見て、配慮のできる人から学ぶことは多いからね。

君は、群れの方針に従う?それともモラルを優先するかって?そりゃモラルでしょう。

広告を非表示にする