読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まわりみち(仮)

迷子ともいうけどキニシナイ

読まぬなら。即売却。ブックオフへ。

読書

去年の年末はポカーンと思考停止。買ったのにいちど読んでそれっきりな本の山に!現状維持ならムダ本に囲まれて2013年を過ごすことになる。うず高く積まれた本は見ていてストレスだ。というわけで、まとめて処分することになった。書籍を売却する基準を備忘録で残しておくことにした。

処分の基準

目次

内容が古い規格の書籍

Web制作の世界は変化が早く、数年立つと役に立たなくなる規格も出てくる。なので、現在の規格と合わない書籍は迷わず売却です。どうせ読まないからね。

例)Excell2003、DreamweaverCS3、windowsXPなど

購入後、半年以上読んでない雑誌

雑誌も放っておくとすぐにかさばる。いつか読むから...と思うといつまで経っても処分できない。基準として「半年以上読んでない雑誌」は容赦なく売却することにした。読みたいものなら半年も放置しない。必要ならページを保存するなりしている。読まないのに場所を占有してるなら手放してしまおう。

買ってしまったハズレ本

リサーチして買ったつもりが、ハズレを引くことってある。そんな本はあっても中身に腹が立つ。買ってしまった自分にもムカつく。部屋のスペース確保のため、健全な精神状態のためにも売却しましょう。

図書館でも借りられる本

買ってもすぐ読まないのに、図書館の本なら計画的に読める。なかなか処分できない本でも、図書館で借りられる本なら売り飛ばせる。買い直さなくてもタダで借りられるしね。

広告を非表示にする