読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まわりみち(仮)

迷子ともいうけどキニシナイ

本日の相撲観戦記(初場所・十一日目)

大相撲

千代鳳-勢

立ち合いでまわしが取れない...千代鳳に左下手を差された勢。引いて相手を誘うも余計につっぱられるだけ。むなしく押し出し...。引いたらあかんよ(´・ω・`)

遠藤-栃煌山

立会いは上々!相手の首もとを突っ張って栃煌山を土俵際へ...ちょー!引くなー遠藤っ!押し戻されたじゃん(゚Д゚)

栃煌山の張り手の前に後手に回り、また引いたところを突かれて押し倒し...遠藤の自滅といわれそうな取組みだったなー。負け越しが決まってしまうし...

立ち合いがうまくいったんだし、突っ張って押し続けて欲しかった(´・ω・`) 

高安-照ノ富士

立ち合いで左下手を取った照ノ富士!差し合いで高安も同じく左下手を取る。投げを打とうとしたり、押したりしながら土俵中央で膠着状態に。

右上手を探る両者...1分ほど粘って、照ノ富士が自慢のパワーで高安を一気に土俵際へ!寄り切りでうれしい白星!

稀勢の里-安美錦

立ち合い、安美錦が左側を突っ張られて半身の稀勢の里...力任せに安美錦を土俵際へ追い込む。

えっ!きせのん?なに足あげてるの!? 足をひっかけるつもりだったのか謎だけど、当然のことながら安美錦に懐を押し戻される(゚Д゚)

ぎゃー、土俵際!右足一本な稀勢の里... とそのとき!低い体勢で押し込む安美錦を、身体を開いてかわしつつ、背中を手で押し込んだ!土壇場で安美錦を土俵の外へ突き落としたーっ!

いやー、勝てたからイイけどさぁ。 これから横綱たちに挑むためにも、不用意な取組みをなくして欲しいところ。ひとつのスキが命取りになる相手だからな...

まさかの...(その1) 日馬富士-碧山

前日とおなじく、立ち合いからのつっぱりで碧山をのけぞらせる日馬富士!あとは押すだけ...あぁぁーっ!?

つんのめって膝をついたーっ! 日馬富士の2回目のつっぱりで頭が下がったところを見逃さなかった碧山。すかさず日馬富士の頭をはたいて体勢を崩せたわけです。

背丈のある碧山相手に体勢を低くしたのが痛かった日馬富士。2敗目で優勝争いから一歩後退。

まさかの...(その2)琴奨菊-鶴竜

もろ差しで先手を取ったのは琴奨菊!左下手を鶴竜に差されるも、ひるまず押し続ける!身体をしっかり密着させたまま、鶴竜を土俵の外へ寄り切り!

ヒヤヒヤ勝利の大関とは対照的に、危なげない取組みでお見事な琴奨菊!なにもさせてもらえなかった鶴竜。3敗目で優勝争いから遠ざかってしまったね...

結果

  • 遠藤 3勝8敗
  • 勢 1勝10敗
  • 照ノ富士 6勝5敗
  • 稀勢の里 9勝2敗
広告を非表示にする