まわりみち(仮)

迷子ともいうけどキニシナイ

注目の4力士はこれだっ!(大相撲・三月場所観戦記・初日)

今日から大相撲三月場所です!

初場所のときより知ってる力士が増えたので、もっと自分好みな力士を応援することにしました。

三月場所、注目の力士たち

初場所はイイとこなしだったけど、愛着が湧いたのと、潜在能力はこんなものじゃないだろー。というわけで今場所も応援するよ。

嘉風

テレビで特集やってたのをみて、応援したくなりました。そこまで恵まれた体格ではないけど、日頃の特訓と技術で挑む姿は惹かれるものが...。

古傷の右膝の状態が気になるけど、持ち前の果敢な取り組みに期待です!

隠岐の海

(個人的には)幕内イケメン四天王のひとり。初場所では「えっ、そんなに勝ってたの?」と気づいたら三月場所から関脇に昇格していてビックリ。

よく特徴がわからないままなので、追いかけていきます。

照ノ富士

こちらもイケメンの照ノ富士。勝ち越しで今場所から関脇デビュー。先場所に引き続き、躍進に期待です。

自慢のパワーは迫力満点。押して、投げて、踏ん張って、たまに膠着もある、粘り強さがたまりません。

インタビューの照れくさそうな表情も楽しみです。

そんなわけで

を中心に大相撲・三月場所観戦記をコンパクトに書いていきます。

勢-蒼国来

まずは一勝してくれー。勢ぃー。 上体を起こされて、蒼国来お得意の左を差される。あっさり寄り切りで黒星...。

地元大阪で大きな声援があるから、いけるかなと思ったけど...勢いなくちと心配。

嘉風-常幸龍

嘉風、立ち合いから左にかわして...あれ?あっさり寄り切られた。こんな消極的な相撲取るはずじゃないけど...右膝に不安があるのかな。

碧山-隠岐の海

追い詰めておきながら、まさかの碧山の突き落としで黒星...。土俵際で隠岐の海の浅い右上手を交わされたのがイタタ。

照ノ富士-高安

まわしが取れずに照ノ富士が劣勢な膠着戦...。しかし、強靭な足腰を駆使して踏ん張れるのも新関脇の強み!追い詰めにかかった高安を、右手だけで突き落とし!見事な初白星GJ!

この調子で関脇の地位を守るのだっ!

三月場所・成績

広告を非表示にする