まわりみち(仮)

迷子ともいうけどキニシナイ

待ったなし、待ったあり(五月場所・二日目)

富士東-嘉風

両者の手が土俵についてる場合。行事の「待った」は、かからないのです。

立ち合いに出遅れた富士東!息が合ってない、と勘違いしたのかな...? 

無防備のスキを突いた嘉風が、相手の胸を張って、あっという間に押し出し。ラッキー白星だったけど、嘉風のキレの良さを感じるね。  

誉富士-勢

誉富士の息が合わず、待ったがかかる...仕切り直し。

立ち合いは勢が押し込んで、土俵際へおいつめる!誉富士が倒れ...あっ、共倒れ!? 軍配は誉富士だけど物言いが。

協議の結果、同時に落ちたということで取り直し。って、また息が合わない両者...勢が待ちすぎなのか、誉富士がせっかちなのか...

再び、はっきよい...のこった! 張り手で詰め寄る誉富士!攻めをしのぐ勢!さっ、といなした!

相手は勢い余って土俵外へ...。背中を思いきり押して、トドメの押し出し!待った、物言い、待った、のち白星。いろいろあって書くのが大変(ノ∀`)

勢の勝ちが嬉しい一方で。 吹っ飛ばされた誉富士の右足首が痛そう...引きづりながら歩く姿が心配だ。

大砂嵐-照ノ富士

大砂嵐のかちあげが炸裂!顔をしゃくりあげられる照ノ富士...がっ、冷静に左四つの体勢を決めて得意の形に!

今回は力任せの振りまわしをせず、しっかり組んで寄り切りで白星。正攻法をしっかりこなしてこそ、奥の手な怪力が活きてくるはず。

3力士、本日の勝敗

  • 嘉風 2勝
  • 勢 2勝
  • 照ノ富士 1勝1敗

今日わかったこと

  • かちあげ:ヒジを曲げて腕で相手の上体を起こすこと。しかし、照ノ富士にはあまり効かなかったもよう。
広告を非表示にする