読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まわりみち(仮)

迷子ともいうけどキニシナイ

攻めの手は緩めない(大相撲五月場所・三日目)

大相撲

嘉風-豊響

終始、前に出る相撲で嘉風の寄り切り勝ち!立ち合いで豊響の左を差して先制。一度は押し戻されたけど、ふたたび土俵際へ押し込めたのがよかった。

まわしがつかめなくても、とにかく前へ前へとプレッシャーをかけられる。真っ向から、力強い取り組みができるのも嘉風のいいところ。

豪風-勢

勢の早とちりで息が合わない...。立ち合い前のもたつきが影響したのか、先手を取って勢の上体を起こしにかかる豪風。このまま前に出るのかと思いきや...

あれっ豪風、引いちゃうの?相手の首に手をかけてはたき落とし狙うの!?

消極的な手は通用しないよ。

相手が引いたところを勢が押し込んで押し出し! 立ち合いのもたつきが痛かったけど、つけいるスキは突かなきゃソンソン。

照ノ富士-栃煌山

立ち合いから照ノ富士が積極的に攻める!右手で栃煌山の顔を張る!差しにきた相手の両腕を外から腕で締めつけて、攻めを封じる!

巻きつけた右腕をサッと栃煌山の脇に差して、ぐるっと体を入れ替える!あとは自慢のパワーで寄り切り。

攻めながらも、相手の得意な形を潰す。守備面の強さも照ノ富士の躍進を支えてるのかも。

明日は鳥取城北高校の後輩、逸ノ城との一番が待っています。3度目の水入りになりそうな予感(ノ∀`)

3力士、本日の勝敗

  • 嘉風 3勝
  • 勢 3勝
  • 照ノ富士 2勝1敗
広告を非表示にする