まわりみち(仮)

迷子ともいうけどキニシナイ

雑な相撲、瞬殺相撲(大相撲五月場所・四日目)

阿夢露-嘉風

立ち合いは嘉風が左下を取って、阿夢露の右脇に頭を突っ込む。しかし、右上手が決まらず不十分な体勢。どうにか土俵際へ追い詰め...

あぁーっ!? 土壇場で阿夢露が身体を開く!土の上に転げ落ちた嘉風...。強引に押した分、あっさり肩透かしを食らってしまった...。

初っ端から突っ込んで左下手を取れたのは良かったけど...右上手を取るまで嘉風に粘って欲しかったなぁ。雑にやると、付け入られるのも相撲の怖いところ。

勢-魁聖

またしても後手...魁聖に左上手を決められる。寄ってくる相手の脇を差すのがやっとな勢...。起死回生のすくい投げを仕掛ける!

左足でおっとっと...190kg超えの魁聖が巨体を活かして踏ん張る!投げの不発は命取り...あっさり寄り倒しで無念の初黒星(´・ω・`)

ピンチでも賭けに出る大胆さは良かった。けど、立ち合いの出遅れが響いてしまったね。

照ノ富士-逸ノ城

水入りは嫌だ!上手を与えたくない。 両者の狙いはまったく同じだったようです。

待ったなし!お互いに眼光を飛ばしながら、息が合わない。仕切り直し。

照ノ富士の手が土俵に着くも、逸ノ城が間合いを嫌ってやり直し。

二度の待ったで1分経過...これはまた長丁場か...?

上半身を起こしにかかる逸ノ城! しかし、照ノ富士はビクともしない。左上手を深く決めて、右下手も差して得意の形に!

寄って身体をくっつけた照ノ富士。下手を脇の下に巻き替えて、深い上手をグイっと持ち上げる!

200kg超、逸ノ城の巨体が宙を舞う...開始8秒で豪快に上手投げ! 水入りも黒星もない!一瞬で決まったけど、内容は大興奮な一番だーっ。

張りが通用しなくなってきたのにも、照ノ富士の成長を感じます!

大砂嵐-豪栄道

張りにいくと見せかけて、フェイントで誘い出す大砂嵐。戸惑う豪栄道...ええい!つっこんだるー!

待ってました!と言わんばかりに、大砂嵐が相手の腕を引っぱる!勢いあまって土俵外に突っ込む大関...あっけない上手出し投げで、早くも2敗目。

しっかりしてくれぇ...

安美錦-琴奨菊

攻める気満々の琴奨菊。開始早々、ぶつかりに...キラーン。まえのめりの相手を見逃さないのがベテラン安美錦の味。

半身でかわしつつ、両手で大関の肩をはたき込んで瞬殺。膝の状態の悪さを感じさせない。安美錦の機敏な動きに魅せられました。

てか、琴奨菊も2敗目かいな...はぁ。

3力士、本日の勝敗

  • 嘉風 3勝1敗
  • 勢 3勝1敗
  • 照ノ富士 3勝1敗
広告を非表示にする