まわりみち(仮)

迷子ともいうけどキニシナイ

短歌詠んでみた「黒い雲」「加齢」

黒い雲

どす黒い雲がとうとう泣き出した ほおを伝うの雨か涙か

雨の中なら泣いてもバレない...かな。

加齢

やっぱりね泣ける展開さき読みも ウルっとくるの加齢のせいだ

アラサーになってから涙腺もろくなった...

広告を非表示にする