読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まわりみち(仮)

迷子ともいうけどキニシナイ

大相撲・名古屋場所(十四日目)

大相撲

嘉風-青狼

  • 決まり手:押し出し(嘉風
  • 成績:十一勝三敗

激しい張り合い...と思いきやなんだか柔らかい立ち合い。嘉風が腕をつかんで回り込む。引いてかわそうとする青狼。

押し張りから逃げる相手には、追撃をゆるめないのが嘉風の相撲。勝ち星を重ねて十一勝目。

勢-英乃海

  • 決まり手:すくい投げ(勢)
  • 成績:二勝十二敗

立ち合いでもろ差しを与えるも、極めていなして、勢が英乃海を土俵際に追い詰める。今日はがむしゃらさが前面に出てる...!

強引なすくい投げで、共に土俵に崩れこむ...物言いもつかない!勢の遠かった二勝目を決めました!

勝ったけど顔をしかめて肩が痛そうな勢。これ以上負けるわけにはいかない...そんな必死さを感じました。

豪風-照ノ富士

  • 決まり手:押し出し(照ノ富士)
  • 成績:十一勝三敗

大関が差しても張っても、いなして押して交わしまくる豪風。あまりの受け流しのうまさにつんのめる照ノ富士...しかしあっさりコケるような力士ではありません。

逃げるなら前に出てプレッシャーをかける! 鬼ごっこも最後は押し出しで終了。

今日のあれこれ

生き残りをかけた千秋楽...

さすがに絶不調な逸ノ城には負けないだろ...と思った通りで琴奨菊が勝ちました。七勝七敗です。

大関の生き残りは千秋楽の照ノ富士戦に全てがかかります。非常に厳しい相手だけど...全力を出し切ってほしいな。

優勝は白鵬鶴竜

豪栄道のプレッシャーで危ない場面もありましたが、どうにか鶴竜が勝利。二敗で踏みとどまりました。

稀勢の里横綱食いに期待も、立ち合いの出遅れで白鵬に瞬殺。こちらは一敗で優勝が大きく近づきました。

優勝は白鵬が有利の千秋楽になりそうです。結びの一番で勝って、優勝決定戦で勝てば鶴竜も...なんてドラマも期待してたりします(なったら奇跡)。

広告を非表示にする